2009

2008年の末から結核を患い3ヶ月の時間を隔離病棟で過ごすことになった。
一緒に過ごす人たちは、たまたますれ違った旅の道連れのようで、食をともにし、散歩をして話をした。

浅草生まれの引退したペンキ職人は、アクリル絵の具を見ると興味を持って「それは原料なんなの? 顔料でしょ?」と気軽に声を掛けてくれ、祖母が同じ浅草生まれとい言うこともあってか親しくなった。何日かに一度透析をやっていて、この時始めて透析というものを知った。

一番年のいっていた老人は、散歩に行くときには洋装というか、スウェットにジャケットと運動靴。病棟で過ごすときには和服に着替えた。今どき和服は珍しかった。「周りには結核であることは言っていないし、言えるはずもない」ということだった。ぼくなんかは全く気にもしないが、死に至る伝染病のことは知られたくない、というのもあるかもしれない。人なんていざとなれば、冷たいのだかから。

シリアに行くという外交官もいた。彼は親には言いたくないと頑なで、先生にしつこくお願いしていたが、3ヶ月も隔離されるのだからそんなわけにもいかず、なくなく両親に伝えたようだった。彼のパーティションの中は本が山積みで時間を大切に使っていた。

同い年の軽い感じの男は、2度目の結核入院だった。

クラブイベントでのライブペイント
クラブイベントでのライブペイント
退院後にクラブでライブペイントをやった。SMAPの草薙氏が泥酔で全裸になったとか何とかいうニュースの翌日。それを題材にした。養生を新聞紙でなく、見栄えの良いものにするべきだった。それだけでもパフォーマンスの質がぐんとあがったはず。

人参好きの自画像

41x27cm Wood, Acrylic, Gouache, Poster color, Enamel, Spray 前2作に続いて、うさぎの仮面をつけた自画像。

今、それと5年後、10年後

72x62cm Canvas, Oil, Acrylic, Spray クラブイベントでTAKEO KIKUCHIか何かのデザイナーをやっているとい

猫背の男は、情が厚いので

75x46cm Canvas, Oil, Acrylic, Poster color, Marker, Oil pastel , Spray 東京で。

共生

70x90cm Canvas, Acrylic, Poster color, Water color, Oil pastel マンボウ この「マンボウ」によって、大阪で

タイダンス

80x60cm Canvas, Acrylic, Poster color, Gold leaf その場所で描く絵には、なんらかのその場所の影響が出

ローイクラトン 2009

52.5×30.5cm Wood, Acrylic, Poster color, Oil pastel, Gold leaf 火のついたコムロイが空に舞い上がり、他

象の皮を被った男

28x37cm Canvas, Acrylic + gouache + poster color + enamel + oil pastel チェンマイにてチェンマイ動物園の象を

笹の葉をかじるパンダの皮を被った男

36x26cm Canvas, Acrylic + gouache + poster color + enamel + oil pastel キャラ+背景の作品の模索が続いている

うさぎの皮を被った男

57x37cm Canvas, Acrylic + gouache + poster color + enamel + oil pastel 旅は身軽にというのがぼくの旅のスタイ

肖像画:稲森 楽

60×40 Canvas, Oil 結核から回復して日本を出るようになった。 ちょうど知人がベトナムや上海

マンボウ

29.7x42cm Paper, Acrylic 当時Mixiというものが流行り、ツールとしてあり、その中のコミュニティで

白い肌、あるいは一輪の猫柳

42×29.7cm Canvas, Acrylic + Poster color この鼻の形の厚塗りとにはまっていた頃。

NOMEAROD

On T-shirt, Acrylic ガムテープで枠をつくると、その中に描く時いくらはみ出しても構わないし、

Makers

10x15cm Paper コピックで描いた作品群。 細かいことは考えずに手を動かして、数を多く試して、

猫目の男

33.5x19cm Canvas, Acrylic + Poster color スッと引いた一本の線や水彩のにじみ出しなど素晴らしい表現

白馬

33.5x21cm Canvas, Acrylic + Poster color 自身で好きな作品。 サイズも手頃で飾りやすく、やはりこうい

77の自画像

2008.12.22 – 2009.03.08 2008年の末、体調が悪かった。近くの病院へ行って見てもらったが、ただの